KYORINDOは装身具メーカーとして、
「Sustainable Development Goals」の達成に向けた
企業、団体の取り組みに相応しいカラーホイールをご提案致します。


「継承と創造」

伝統技術を活かした新たな取り組みを行っていきます。


歴史の中で培われた伝統の技術と素材を生かした
作り手の真摯な想いが表れるものづくり、
ながく使えるものづくり、
手に馴染む丁寧なものづくり、


確かな「ものづくり」を京都から世界へ

    京琳堂が主に利用する伝統工芸技術
  •  金属工芸
  •  西陣織
  •  京友禅
  •  七宝焼
  •  組紐/真田紐
  •  銀噐/銅噐/鋳造
  •  指物(木工)
  •  漆工芸
  •  研磨
  •  鍍金
  •  京繍

これらの技術・産業が根付くことで、様々な品目の製造工程間の「分業」が発生します。
例えば、西陣織の製造工程は20 以上あり、それぞれの工程に複数の職人や 企業により分業されています。 ここ京都では、一個人、一企業だけでは実現不可能なことでも、 この昔ながらの 「分業の輪」により成し遂げることができるのです。

株式会社 京琳堂
木村高作


会社概要

社名
株式会社京琳堂

社名 英語表記
Kyorindo, Inc.  

所在地
〒604-0912  京都市中京区二条通河原町東入ル樋之口町457
E-mail: sdgs@kyorindo.net 
457 Hinokuchi-cho, Kawaramachi Higashi-iru Nijyo-dori,
Nakagyo-ku, Kyoto,604-0912, Japan  

資本金
1000万円  

取引銀行
みずほ銀行・京都中央信用金庫・北陸銀行 

事業内容
・アクセサリー、ブローチ、タックピン、タイバー、カフスリンクス
・ペンダント、キーホルダー等、各種装身具
・西陣織ネクタイ、スカーフ、チーフ、小物、旗類の製造販売
・メダル、楯、トロフィー、社章の企画製造販売
・カタログ、チラシ、パンフレット等のデザイン、イベント制作企画
・B to B 向けの商品提案及び営業
ラグビー日本代表officialライセンスグッズ
ライオンズクラブ国際協会officialライセンスグッズ
 
Top